「ちんねんSNS」のご紹介


上の画像の矢印を押して紹介プレゼンを進めてみてね

2014年09月30日

「がんばれ!!ゲイツ君」が閉鎖されていた。偏狭的ではあったが面白いサイトで真似してApple版を書こうと思っていた

先日のブログでアップルが凋落する予想を書いたので、自分のアンチアップル感情をたっぷり盛り込んだ投稿をブログに書こうかなと考えました。
で、参考にするサイト、何がいいかなと考えたのですが、

がんばれ!!ゲイツ君
http://www.asahi-net.or.jp/~FV6N-TNSK/gates
 

がいいかなと思って久しぶりに見ようと訪問したところ、サイトクロージングについてのご挨拶が書かれていました。
クロージングの日付は2011/12/10 となっていました。
SnapCrab_NoName_2014-9-30_6-43-15_No-00.png

この「がんばれ!!ゲイツ君」ですが、一言で言うと

マイクロソフトに対する悪口を15年に渡り書き続けたテキストサイト

でした。

記事の書き方が偏狭的で公平性に欠け、

これ、似たようなことをAppleもやっているんだが、それは叩かないんだな

と思うような記事も多々あったのですが、記事自体は面白かったので昔は結構読んでいました。
偏狭的とは思いましたが、ゲイツくんやマイクロソフトを叩くことはあってもその利用者は叩くことはなかったようですし、
偏っていることは個人の自由なのでそこは別にいいんじゃないかと思っていました。
別にマイクロソフトやその利用者を不当に経済的に脅かすことをしていたわけではないですから。

で、Apple大嫌いの自分としては、この「がんばれ!!ゲイツ君」をそっくりAppleに対するものに置き換えて
ブログを書こうかと考えていました。
それで参考にしたかったのですが、サイトは閉鎖されていました。

サイト閉鎖の理由は、クロージングの案内に書かれていて、
・以前ほどマイクロソフトが力を持たなくなって来た
・ビル・ゲイツ氏が経営の表舞台から退いた
・ライバルのスチーブ・ジョブス氏も亡くなった
からと書かれていました。

ただ、ちょっと調べるとそれだけではなさそうでどうやら、この人に対して陰湿な個人攻撃をした人がいて
この人の勤めている職場にまで電話をかけたそうです。
また、この人の個人情報を晒すwikiまで作っています。
がんばれ!!ゲイツ君のサイト管理者の方は本名を出してサイトを運用していたので
こういう個人情報自体はおそらく不正な手段で入手したものではないでしょうが、
不当な経済制裁を招くやり方で、これはやり過ぎと思います。

文章も偏狭性に加えて攻撃的で、一般社会人の常識がかけています。
職場にかけた電話の内容も掲載されていて、さすがにリアルな電話では常識的な話し方をしているようですが、
ウェブ上での文書の攻撃性は目を覆いたくなります。

あまりにひどいサイトなので、リンクを貼るのは止めておきます。

私もアンチアップルの記事を書くことが多いので、こういう人には気をつけたほうがいいなと感じています。
posted by ちんねん at 07:18 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

ひこにゃんの写真を撮ってきた。人気キャラなので撮影する人が多かったな

土曜日は彦根に行ってきました。
彦根に行った時の写真はほぼリアルタイムでFacebookやTwitterに投稿していますが、
その中の一つ、ひこにゃんの写真を編集してみました。
ひこにゃんについて知りたい方はこちら。

ひこにゃん公式サイト
http://hikone-hikonyan.jp/
 

下の写真は彦根城博物館前で私がとったものです。
DSC_0159.jpg

可愛らしかったですね〜

写真講座を習った割には光の当たり方が残念という声が聞こえてきそうですが、
今回は写真講座のとおりには撮れなかったです。

沢山の人が撮影するような撮影会状態でした。
ひこにゃんは芝生の中にいたのですが、芝生に入らないでくださいということになっていました。
ひこにゃんの位置を変えることは出来ないですし、遠巻きでないと写真が取れない状態なので、
影のコントロールはできなかったです。

画像ではひこにゃんだけズームアップしていますが、周りには結構人がいて写真を撮っていました。
やはりすごい人気ですね。
posted by ちんねん at 07:08 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月26日

スマホ写真が本体の持ち方と光のあたり方に注意するだけでガラッと良くなった

福井県産業支援センターで、スマートフォンで撮る写真講座がありました。

プロカメラマン直伝!スマートフォン写真講座「スマホカメラ活用術」 【kumandoスクール】
2014-09-25(木)18:30 - 20:00
http://kumando-project.doorkeeper.jp/events/15430 

気がついたのは当日朝なのですが、これは役に立ちそうだと思って、
速攻で参加申し込み。

講師の方は山ア 治夫氏で、
「Google Mapインドアビューパートナー認定フォトグラファー」
とのことです。

いい写真を取るためには

・ピントがあっているか
・ブレがないか
・フレーミングが適切か

ということで、まずスマホでのシャッターの押し方を修正。

スマホ画面に映るシャッターボタンを押すと、その時にスマホを揺らしてしまうので

・脇をきちんと閉めた状態でスマホをきちんと握って
・スマホ横の物理ボタンでシャッターを
・必要に応じてタイマーを使って写真を撮る

とすると、ピントとブレの問題両方を解決できる、という話を聞いて
ああ、なるほど、と思いました。

こんな持ち方になりますね。
140926-063800.jpg

あと、写真の良さというのは

・被写体 80%
・光 16%
・機材など 4%

ということで、光のあたり方の良い場所を探す、またはうまく光を当てることで
被写体がぐっと映えるいうことも話しに出ました。

この講習、18歳の女の子のモデルさんもいらっしゃっていたので、
その方を取らせていただいたのですが、光のあたり方に気をつけるだけで
瞳に光が入ってイキイキとした感じで写真が撮れました。
(ここではモデルさんの写真を挙げないですが)

私はスマホ以外でカメラを持ったことが殆ど無い、
完全ド素人ですが、それでもこの講座で聴いたことを注意しただけで、
かなり写真が良くなりました。

今後はガシガシ写真撮りまくろっ。
posted by ちんねん at 07:10 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク ちんねん関連サイト
Facebookは役割上、非公開

ちんねんコマーシャル

ちんねん手動セレクト 内容から自動セレクト
ブログ中で手動製品紹介している場合、自動紹製品介しないことがあります
本棚

いい忘れたけど、「ちんねんコマーシャル」は略さないでね

ちんねん所在地

広く動き回りすぎて、フラグが表示し切れない場合があります。そんな時は、地図内左上の
「-(マイナス)(広域)」
マークを押してください


拡大地図を見る


【Foursquareへのリンク】

Powered by RSSリスティング


ちんねん公開予定表

通常のスケジュール表

タイムライン

フォロワーさん ちんねん






サイト内ナビ
ページ内ナビ
ちんちえん放送
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。