2011年07月14日

川口からの富士山の見え方で数時間後の天気がわかるかも

朝の通勤電車で川口から赤羽の間で富士山が見える場合があります。今日(2011/07/14)は天気が良いので見えるかもと思って鉄橋を走っている時に上りの車両右側を覗いたのですが、富士山は見えませんでした。

こんなに川口は晴れていて遮るもののないほど青い空なのに、何故静岡山梨の富士山が見えないのだろう、ふとおもいました。で考えてみた理由、挙げてみます。

1.富士山が見えるのは主に冬。今は夏で空気が乾いていないので遠くの山が見えない
2.川口は晴れているけど、途中のどこか天気が悪いので、今日は見えない

私は気象に詳しくないのであっているかどうか分かりません。でも、検証は出来そうです。仮に1の空気の乾きが理由なら夏はほとんど富士山は見えないはずです。2の途中の天気が理由なら、その時間の途中の天気を調べて、有意な相関関係にあるなら正しいと言えます。

で、2が正しいなら、その後の天気の行方も推測が出来ます。京浜東北線大宮からの上りの右側は西です。基本天気は西からやって来るので、西の天気が分かれば数時間後の川口の天気が分かるはず。

おお、これで僕も天気予報がデキル!

と思いましたが、電車の中であればトレインチャンネルの天気予報キャラじぇいわ君を見たほうが早いし、かわいいじぇいわ君が見られるので、天気予報士の道は断念しました。
posted by ちんねん at 07:26 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

始発、位置的ではなく時刻的な意味で

写真.JPGこの日記を書く時間帯は殆んど朝なので、基本あいさつは「おはようございます」になるのですが、今日はいつもの朝よりも更に早いです。この日記を書き始めた時点で4:38です。今日早い理由は「築地市場見学下見」。

で、この時刻の電車は始発です。位置的な始発駅ではなく、時刻的な始発電車です。さすがにこの時刻の電車だと座れるので、ブログを書くのも楽です。

首都圏のこの時刻は既に太陽が上りだして結構明るいですが、街灯はまだついている状態。普通は寝ています。

電車も間に合って座れたので目的地まで少しウトウトしておきますzzz
posted by ちんねん at 04:54 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

築地市場の筋子のおにぎりが安くて美味しい

先日(2011/07/15)の日記でちょっと書いたとおり、4:38川口から時刻的な始発電車に乗って、5時半頃築地市場につきました。
で、どういうところを見に行こうか、正門の受付のところに聞いたのですが、どうもこの時刻の見学者は邪魔になるようです。で、受付の人から得た情報は、こんな感じ

・震災の影響で、まぐろの競り見学は中止
・魚卸売市場は9時までは入れない。理由はそれまでは競りをやっていて見学者は邪魔になるから
・日曜祝日は休場だが、土曜日は開場している

場内は注意して自由見学してくださいということで、場内に入っていました。
市場内に入ると、運搬車(セグウェイみたいな築地限定乗り物)が頻繁に行き交っています。競りを直接見ることができないのは残念ですが、活気があることを感じることができます。
tsukiji.png

私は5時半でも築地では遅いかなと思っていました。競りの開始時間という意味では遅いのかも知れませんが、見学者用のお店の開店という意味ではそうでもなかったです。

・5時30分の時点で意外とまだ準備中の食事処が多い
・食事処より食材どころのほうが開店

という感じでした。場内のお店でお寿司屋さんがいくつか営業していましたが、致命的なことに気が付きました

あああああ、財布を忘れた!


手元にあるのは700円ほどの小銭とSuicaです。こんなこともあろうかと、定期入れには小銭とSuicaを入れているのですが、小銭で払うには足りないし、築地市場場内でSuicaが使えるようには思えません。

ということで、お寿司は断念しました。

市場外に出て散策していると、おにぎり屋さんを見つけました。かなり大きめなおにぎりで、具も面白い感じです。
僕は3ッおにぎりを買いました。

・カレー味の何か(ホタテだったかも)
・シャリシャリした何かとお魚の何か
・筋子


筋子以外の具の名前を覚えていない言い訳をさせてください。全部美味しかったのですが、

筋子が破格に美味しかった

です。筋子はナマ物なので、その場でおにぎりを握ってくれたのです。筋子は築地の食材だと思います。いいよー、いいよー。お寿司屋より、こういう感じのほうが好き。
あとでインターネットで調べたところ、このおにぎりやさん、情報がありました。


おにぎり屋築地丸豊
http://tsukiji-monzeki.com/marutoyo.htm
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13095644/


それでは、築地に関する情報

卸売市場における見学について
http://www.shijou.metro.tokyo.jp/kengaku/index.html#tukiji
ここではマグロ卸売場の見学が紹介されていますが、震災の影響で現時点(2011/07/15)見学できません。

2011年(平成23年)休開市日[水産物部・青果部]
http://www.tsukiji-market.or.jp/etc/calendar/2011.html

築地の美味しいお店(←私は見なかったです。)
http://matome.naver.jp/odai/2125456065934140535
posted by ちんねん at 08:35 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

前回の物欲反省と次の物欲の傾向と対策

2011/07/04の日記で、二週間冷却期間を置いていた物欲関係ですが、二週間おいてもまだ必要を感じていたのは

・Bluetoothイヤフォン

でした。で、土曜日(2011//07/17)秋葉原で何軒か店をまわってヨドバシカメラでバッファローの製品をかいました。で、ここで失敗したなあと思ったのは、

製品の候補を挙げて評判確認を事前に行うべきだった

ということです。

・Bluetoothイヤフォンも製品ごとに付加価値がある。それも選択肢に入れる
・思いつかなかった問題点に事前に気付いて検討する

今回の場合、製品を見回った時、FMラジオ内蔵のSONYの9000円するBluetoothイヤフォンを目にして心が傾きました。ついで買い禁止の方針があったので迷った末買いませんでしたが、先に検討しておけば、ひょっとしたらこちらの方を選んで満足していたかも知れませんし、逆に要らないやと気持ちかすっきりしていたかも知れません。

また、実際に購入してバッファローのBluetoothイヤフォンを使ってみると、想定していなかった問題点が気になります。Bluetoothには、ペアリングと言う、本体とデバイス、この場合iPhoneとBluetoothイヤフォンの間の無線通信を開始する操作が必要なのですが、バッファローのBluetoothイヤフォン、このペアリングに時間がかかります。通勤電車一本待ち、だいたい2分ぐらいかかり、最後にiPhone側で手動でペアリングを完了しなけれはなりません。

先に製品候補をいくつか調べておけばそういう不満を回避できたと思います。そこで

二週間冷却期間の後、一週間候補製品を選んで調査比較する

ことにしてみましょう。それでは早速今の物欲です。

1・データバックアップ用のNAS
2・iPhoneカバー

NASですが、今はデータをクラウド上においているので最近のデータでバックアップが必要なのは作曲データぐらいです。ですが、それ以前のデータは未だに古いパソコンに入っていて、5、6年ぐらい放置しています。廃棄するためにはデータを消す必要がありますが、5、6年起動していないにもかかわらず、自分のオリジナルデータだと思うと消す決断が出来ません。

また、今のパソコンには外付けハードディスクを付けてバックアップしていますが、外付けハードディスクが壊れた時どうするか。今のパソコンに入っていないものはその外付けハードディスクが死んだら二度と戻ってこないので、データのありかは最低限2つ必要です。

iPhoneカバーは、前回物欲からとりあえず治まったのですが、Bluetoothイヤフォンを買ってズボンのポケットに入っている時間が増えると汗で本体が濡れてしまうのです。

どちらも二週間の冷却期間と一週間の調査比較期間をおいてみます。そうしないと、またバッファローで失敗しそうです。
posted by ちんねん at 08:05 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

嫌な夢の中で落としたiPhone

今朝(2011/07/19)、嫌な夢を見ました。何かの弾みでiPhoneを落としてしまい、タッチパネルが割れてしまう夢です。

Bluetoothイヤフォンを買って、iPhoneの取り出しや収納がやり易くなりました。目的は達成ですが、逆にケーブルが引っかからなくなったので、今までのようにうっかり手が滑ってiPhoneを落としても、途中で止まってくれません。

私はW-ZERO3の時、キャスター付き椅子で後ろに下がるタイミングで筐体を落としてしまい、液晶画面を割ってしまった嫌な記憶を持っています。こういう夢を見るのは、落として割ってしまう危険を相当気にしているからかも知れません。

iPhoneカバーについては二週間置かずに購入検討した方かよさそうです。カバーの要件をまとめて事前調査を今日から土曜日にかけて実施します。
posted by ちんねん at 07:06 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

NO現金DAYから、完全NO支出DAYへ

月曜日(2011/07/18)、築地に行った際財布を持って行かなかった話をしましたが、普段は現金を持っていなくてもそんなに困りません。私の行動範囲は埼玉東京ですが、SuicaやEdyなどの電子決済でかなり済ませることが可能です。

以下、月曜日の消費トレース

・朝の喫茶店はEdy決済
・昼食はSuica
・自販機ジュースはSuica
・コンビニでチョコレートはSuica
・電車は定期券区間
・夕食は前日購入の食材利用

月曜日に関しては、一度も現金を使っていません。

NO現金DAY

です。もちろん支出していないわけではないですし、前日スーパーでは現金で購入していますので、完全節約ではありませんが、それでも現金の入った財布を使わないことで、自分のお金の動きが感じ取り易くなります。

ここで、普通は疑問が出てくるでしょう。

Suicaの出費がコントロールし難いんじゃないか

昔はSuicaのチャージを手動で行ってコントロールしていました。今はオートチャージを使っているので一回辺りの出費はチャージ額の最大値(私の場合4000円)までに制限されます。

それでもチャージは何度でも出来るので、出費金額を管理する必要があります。

・Suicaチャージ内の出費
・オートチャージの引落

が管理対象ですが、チャージ内の出費は切符売場で履歴印字します。

オートチャージの引落管理ですが、最近

OCN家計簿

を使いだし、銀行・カードのお金の動きを自動的に記録されるようにしたのです。ことごとく失敗していた家計簿のクラウド化の実践です。理想はチャージ内の出費金額も記録されることですが、残念ながら出来ないようです。

それでも出費は出費なので、月に何日か

完全NO支出DAY

を試みようと思います。次の日出掛けないことがわかっているなら、買物はその日の内に計画的に実施して、次の日はSuicaもEdyも現金も使わないことにするのです。

家計簿再開してから今まで完全NO支出DAYは、まだ一回しか実施していませんが、出来るだけ回数を増やしていく予定です。
posted by ちんねん at 07:48 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

バックアップソフト不具合修正手順でサポートからOSのクリーンインストール後にソフトのインストールを勧められた場合、どうすればいいですか?

先日Twitterでもつぶやきましたが、今から3年ぐらい前、知人に依頼されて知人の知人の方のバックアップソフトの不具合をみて欲しいと話を受けました。

この方の利用していたバックアップソフトはボリュームシャドーコピーという仕組みを利用したイメージバックアップソフトです。この方式はパソコンのハードディスクの中身をそのまままるごと取ります。OSやデータが壊れた時はバックアップしたまるごとをそのまま戻すことが出来て便利な代物です。製品としては使いやすいです。

製品名・メーカー名は書きませんが、アンチウイルスソフトや、バックアップソフトやクライアント展開ソフトや消去データ復旧ソフトなどの会社を次々に買収出来る程の大手です。

何度か扱ったことがあるソフトなので、その方のパソコンの起動順序を見て、だいたい理由の推測は出来ました。裏をとる必要があると思い、電話サポートに電話しました。

私はIT関連の仕事をしているのでやろうと思えば法人営業チャンネルを使えるかも知れません。が、個人用のパソコンでそれをやるのもどうかと思い、普通のサポート電話に問合せました。

私「バックアップソフトがサービスレベルで起動しなくなったのですが、どうやって原因追求して直せばいいですか?」
サポート「それではOSを再度インストールし直していただいて改めてバックアップソフトを入れていただけますか?」

え?原因追求もせず、いきなりOSの再インストール?

私「でもそれだと今入っているデータが消えてしまいますよね」
サポート「ですので重要なデータは退避していただいてそれから再インストールをお願いします」
私「アンチウイルスソフトのサービス起動順序で相性が悪いみたいなので、それについて確認させていただいてからバックアップソフトの不具合の直し方を教えていただきたいのですが」
サポート「申し訳ありませんが、お客様固有の環境は解りかねるので、一度OSをきれいにした状態で動きを確認していただけますか?」

固有と言ってもアンチウイルスソフトって有名どころでは三種類しかないような…それにそのうちの一つはそちらの製品では?アンチウイルスソフトの製品名も聞かないの?

私「では、アンチウイルスソフトとバックアップソフトのサービス起動順序を変えて動きを試してみます」
サポート「かしこまりました。それではその結果をご連絡いただけますか?」

で、サービスの起動順序を入れ替えて、バックアップソフトは起動、その時点でのバックアップを取りました。ただ、パソコンは古く、調子が良くないことに変わりはないので、どこかのタイミングでパソコンごと変えていただいてから、バックアップしたデータを移行してもらうようにお願いしました。

結果をサポートに電話しました。

サポート「また何かありましたらご連絡下さい」

仕事に私怨を持ち込むのはどうかと思いつつ、それ以来、その会社のソフトをお客様に勧めるのを躊躇うようになりました。
posted by ちんねん at 08:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

討論会「消えゆく学会」、東大で参加してきました

土曜日(2011/07/23)は、外出する予定もなかったのですが、Twitterを見ていたら、ふと、興味深い文字が見えました。

消えゆく学会 〜問い直される学会の役割と社会との関係性〜
http://ymatsuo.com/jsai/

開催趣旨と日時はそのまま引用してしまいましょう。

=8<==8<==8<==8<==8<=ここから=8<==8<==8<==8<==8<==8<==8<==8<=
開催趣旨

学会は、近い将来、ごく一部を除いて全て消滅するのではないでしょうか.

これまで学会が担ってきた、論文を集めそれを本という形で配布するビジネスデルは崩れつつあります.さらに、専門家同士が出会う場、情報を収集する場としての学会の機能も、ソーシャルネットワークや検索エンジンの発展により、消えつつあります.

極論すれば、ウェブがあれば、学会は必要ありません.権威を維持するための組織は必要ありません.

翻って、こうした情報環境の変化の中で、学会が本質的に果たすべき機能とは何でしょうか.情報環境の変化によらない、本質的な学会の価値があるのでしょうか.

本討論会では、これまでウェブコミュニティや知識の表現や活用を扱ってきた人工知能学会ならではの視点から、他分野の有識者の意見も交え、学会のこれからについて討論を行います.学会とは何か、学会の行く末に疑問を感じる方は、ぜひご参加ください.


* 日時:7月23日(土)14:00〜17:00 (開場: 13:30)
* 参加費: 無料
* 場所: 東京大学 本郷キャンパス 工学部2号館の211講義室(工学部2号館は安田講堂の横)


=8<==8<==8<==8<==8<=ここまで=8<==8<==8<==8<==8<==8<==8<==8<=

私が興味を持った背景は

1. 学生の時、「学会というコミュニティの発生の歴史」を勉強していた
2. ネットワークが発達した現代の知のあり方を捉える観点に興味がある
3. 東京大学の討論会を無料で見ることができる
4. 社会学や歴史学ではなく「人工知能学会」である点に意外性を感じた


です。歴史から入っていった私と、人工知能及び実際の学会運営から入っていくこの討論会とは当然観点が違うだろうとは思いましたが、それでも興味があることに変りないので、早速事務局にメールさせていただき、参加してきました。もちろん、参加と言っても見学レベルですが。

感想としては、内容やまとめはとっ散らかっていましたが、非常に刺激的でした。また、今の学会をめぐる問題、特にコストやビジネスモデル、社会とのかかわりといった問題と現実に対面している方々の話で、そういう現状を知ることができたというのは有益でした。

主催が人工知能学会だったので、パネラーの方々の学会成立史の認識について首を傾げることが多々あったのは事実です。ただ、それでも植田 憲一教授(電気通信大学 レーザー新世代研究センター 教授)は、英国のロイヤルソサエティーや日本数学会の事実などを知っていて、よくご存知なんだなあと感心しました。

さすがに私が研究で取り扱った、中世手動メーリングリスト主催者「メルセンヌ」の話題は出てきませんでした。そこまで行くと歴史学や科学史から学会を研究している人でないとご存じないと思うので致し方無いでしょう。

話題としては

* 論文誌購入代金から学会を運用するというビジネスモデルが崩れてきている件
* その一方で、論文誌を発行する企業の集中化が進んでいるということ
* ネットで情報公開が低コストで実現できるようになると、学会はどのように存在することができるか
* 学会はサービス業であり、対コストに対する生産性を上げることが難しい
* 学会が社会に対してどのように貢献するのか、そもそもそういう事を考えるべきなのか
* 学会とは誰のものなのか
* 学会内で研究評価をする際、評価を左右するものは何か。また、評価されない研究は価値がないのか価値がありすぎて評価されないのか

とありましたが、これらの話題、ひとつだけでも十分研究テーマになるくらいの難易度です。

あと、「理想の学会像」や「理想の科学者像」に対する思い入れが強くて、そのために論法が精神論的になっていた点も気になりました。が、それだけ熱さのある話題だったということで、この熱さにもわくわくしました。

posted by ちんねん at 07:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

朝の出掛ける前に自宅内無線LANルーターがSTATUS赤点灯

今朝(2011/07/26)、iPhoneのevernoteからサーバーへの同期をしたところ、途中エラーで止まってしまいました。もう一度やり直すとアップロードは成功したのですが、よく見ると無線LANが切れて3Gに切り替わっています。

自宅では無線LANルーターをブリッジとして動かしていて、iPhoneと各クラウドとの同期はそれ経由です。で、無線LANルーター(厳密にはこの使い方ではルーターとは言えないのですが)本体を確認すると

STATUSランプが赤点灯

でした。電源入れ直しても直りません。出掛ける時刻で直す余裕はないので、電源抜いて家を出る出ました。

スマートフォンで自宅内の無線LANが使えないと非常に不便です。PodcastやアプリケーションのiPhoneへのダウンロードは無線LANが前提です。パソコンのiTunesで同期取れないこともないですが、Podcastダウンロードを朝の短時間で済ませるにはやはりiPhone本体へのダウンロードが必要です。

今日の夜は無線LANセットアップ作業になりそうです。設定直すついでに、ブリッジとしてでなく、内部ルーターに変更して有線でつながっているデスクトップパソコンと無線LAN環境の間のセキュリティを強化しようと考えています。
posted by ちんねん at 07:24 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

川口図書館でインターネット予約するためメールアドレス登録済

昨日(2011/07/26)、図書館に三国志を返却しに行きました。返却日を知らせるメールが届いたからです。

私がよく本を借りる川口市の図書館では、インターネットで本の貸出予約ができます。これが便利なのは、市内の別の図書館蔵書の本を自分の行き易い図書館で受取が可能なことです。三国志も、他の図書館のものを中央図書館で受け取りました。

受取可能になると、図書館から連絡がくることになっているのですが、そのためにはメールアドレス(電話番号も可)を登録する必要があります。で、先月登録したのですが、それで返却期限が昨日だったので、登録したメールアドレスに連絡がきたということです。

私は仕事上、期限が迫っていたり過ぎている業務上の貸出物の返却を執拗にメール、あるいは電話することがあります。多分この図書館のシステムも期限が過ぎたらスパムの如くメールが来るんだろうなあと思いますが、

試す気はありません

借りたものは期限通り返しましょう。
posted by ちんねん at 07:28 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク ちんねん関連サイト
Facebookは役割上、非公開

ちんねんコマーシャル

ちんねん手動セレクト 内容から自動セレクト
ブログ中で手動製品紹介している場合、自動紹製品介しないことがあります
本棚

いい忘れたけど、「ちんねんコマーシャル」は略さないでね

ちんねん所在地

広く動き回りすぎて、フラグが表示し切れない場合があります。そんな時は、地図内左上の
「-(マイナス)(広域)」
マークを押してください


拡大地図を見る


【Foursquareへのリンク】

Powered by RSSリスティング


ちんねん公開予定表

通常のスケジュール表

タイムライン

フォロワーさん ちんねん






サイト内ナビ
PORTAL / 日記 <<.. 3 4 5 6 7.. >>
ページ内ナビ
ちんちえん放送
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。