2011年06月03日

iPhoneでPodcast取込

iPhoneにはipodが搭載されていて、Podcastで音声ファイルを取り込むことが可能です。昨日(2011/06/02)はiTunesとiPhoneでPodcastを色々試しました。情報収集のやり方、話の聞き取り方、話し方、脳への刺激などの観点から音声ニュースが活用出来ないか、と考えたからです。

私は自分が公開している曲をPodcastで配信しています。ダウンロードも以前試したことがあるのですが、当時はPC上のiTunesで音声ファイルをダウンロードしてからiPodに転送する仕組みでした。面倒だったのでPodcastダウンロードからは遠ざかっていたのですが、今はiPhoneから直前iTunesを立ち上げてネットワーク経由で音声ファイルをダウンロード出来るので、改めて試してみることにしました。

この文章はPodcastのNHKニュースを聞きながら書いていますが、情報取り込み手段として便利です。

残念なのは、iPhoneのiTunesからはPodcast自動更新出来ない点です。寝ている間にニュースを取り込んでくれればいいのですが、格段に利便性は良くなったのでPodcastダウンロード、試してみます。
posted by ちんねん at 08:29 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

保護シートをiPhoneに貼りつけた

二週間平日の毎朝、400字程度の作文をブログに投稿していますが、文字を叩くためにiPhoneの液晶が汚れてしまいます。そこで液晶保護シートを付けました。

以前W-ZERO3を使っていた時は保護シートを貼っていました。W-ZERO3は普通はスタイラスペンで操作しますが私は指で操作していたのでかなり汚れました。iPhoneに乗り換えてから1年、液晶の認識方式が圧力式ではないので保護シートを貼ると認識率が落ちると思って避けていたのですが、汚れ具合が許容範囲を超えました。そこで、土曜日(2011/06/04)、三月兎に行ったついでに保護シートを購入しました。

パッケージを捨ててしまったので、何という製品か忘れましたが、意外と使い勝手はいいです。圧力認識方式ではない前提で作られているので、画面タッチしたりスライドさせた時の認識はシートする以前と変わりません。また、適度にざらつきがあるので、指でなぞった時の引っかかりがなくて使い易くなりました。

これで大量の文字打やゲームで相手を切り刻むためのスライドもスムーズに出来そうです。
posted by ちんねん at 07:21 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

昭和86年は平成何年?を計算する方法(昭和生まれ限定)

年を表現するのは西暦のほうが多いのですが、書類の性質によっては元号で年を書く必要があります。そんな時、「あれ、今年2011年は平成何年だったっけ?」ということがよくあります。

理屈の上では西暦から1988を引けば平成何年かは出てくるのですが、「1988」という数字、意味が無い数字なのでなかなか思い出せません。それにこの引き算は繰り下がりが最大3回発生するので計算間違いしやすいです。そこで、他に西暦から元号を計算する方法はないかと考えてみました。なお、これは昭和生まれの人限定です。

まず、「今年は昭和何年に当たるか」を計算します。この時に必要な情報は

・自分が昭和何年生まれか
・自分が今年何歳になるか

と、自分にとって意味がある数字を足します。そうすると、西暦2011年は「昭和86年」になります。
次に必要な数字は、

・昭和が12月31日まで続いた最後の年、つまり昭和63年

で、先ほど計算した「今年は昭和何年か」から63年分引きます。86年から63年を引くと、23年、つまり

・昭和86年=平成23年

です。昭和63年という数字は、日産セフィーロCMで井上陽水の声が自粛された年ですので、ほとんどの昭和生まれの人にとって、意味がある数字だとおもいます。意味がある数字同士の足し算引き算なので計算がしやすいと思います。繰り下がりの発生率も低いので計算間違いも少ないはずです。

ちなみにこの方法は「昭和生まれ限定」です。もっとも、平成生まれの人にとって、西暦を平成に変換することは難しく感じないかも知れません。
posted by ちんねん at 06:47 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

WWDCで感じるインタフェースとリソースの同時囲い込み

昨日のニュースでは、WWDC、Appleの新サービス発表が話題になっていました。私はせいぜいニュースを追うくらいしかしないので、へえ、そうなんだぐらいの感想の表現しか出来ませんが、それでも、今後は情報を操作するインタフェースと情報を溜め込んで処理するクラウドとしてのリソースとが、技術的、概念のレイヤとして明確に分かれると同時に、経済、流通の世界ではインタフェースとリソースが切り離せないようにして囲い込みをしようとする動きが加速する、という方向に進んでいるのは感じます。

インタフェースとリソース両方を握られると利用者の選択する自由が制限されます。他のリソースへの移行手段をインタフェース側で封じ込めることが出来ます。iTunesが現にそう動いています。

ここで囲い込みに成功すれば顧客の確保は安定し、離脱しにくくなる、競合が参入するコストも高くなります。そりゃApple、Google、Microsoftも躍起になりますよね。
posted by ちんねん at 08:21 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

Vocaloid3、ついに9月発売予定

Vocaloid3、ついに発表になりました。先ずは様々な情報源を6つLINK。

YAMAHAのプレスリリース
http://www.yamaha.co.jp/news/2011/11060801.html
公式情報

ツイッターハッシュタグ #vocaloid3
http://twitter.com/#!/search?q=%23vocaloid3
Togetterから
http://togetter.com/li/145890

2011/06/09のTwitterタイムラインでトレンドになっていました。

ITMedia
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1106/08/news071.html
AVWatch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110608_451521.html
記者会見をもとに詳しくまとめています。

ファミ通
http://www.famitsu.com/news/201106/09044946.html

アニメ・ゲームの観点から取り上げています。

正しい情報はLINKをみていただくとして、私なりに特筆点をまとめると

1.エディタと音声データベースを分離して販売。
2.VOCALOID3をきっかけに新たな企業が参加。
3.坂本美雨や喜多村英梨をもとにした音声データベースが開発中
4.伴奏と同時に再生したり、声にVSTエフェクターをかけることが可能で、エディタ単体でも一通りの曲作りが可能
5.表情を付けるために「ぼかりす」などの外部プラグインを利用可能

もちろん音声データベースやエディタの質も向上しています。

発売は九月ごろらしいです。これは楽しみだなあ。
posted by ちんねん at 07:26 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

三国志、45分読んでまだ劉備は関羽に会っていない

図書館で吉川英治の三国志を借りてきました。電車の中で手軽に読めるように文庫を借り、昨日は45分で120ページほど読みました。張飛が塾の先生をしている関羽(雲長)に劉備に一緒に会いに行こうと誘ったけど関羽は胡散臭いと思ってそれを断り、それにムッとした張飛が飲み屋で暴れ回るところまでです。

三国志のエピソードや話の流れはだいたい知っているつもりですが、情報源はアニメや人形劇(NHK)やダイジェスト版でアニメ・人形劇は全話見たわけではありません。一度は三国志を題材にした小説をフルで通読したいと思い読み始めました。

展開はあまり速くありません。45分読んで、まだ劉備は関羽に会っていません。でも情報収集が目的の読書ではないのでこれ位のスピードでいいかなと思います。

文章にリズム感があるのが不思議です。このリズムを感じるように読んでいこうと思っています。
posted by ちんねん at 07:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

次はFacebookとの連動

Facebookとの連動テスト
posted by ちんねん at 17:17 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

命名起源が物騒な「正露丸」

ネットで情報収集していたら、こういう記事を見つけました。

正露丸はロシアを倒す薬?!
http://kmonos.jp/blog/?p=4809

既にブログのタイトルからして物騒ですね。

正露丸は、大幸薬品株式会社の胃薬ですが、明治のはじめ、日清戦争において不衛生な水源による伝染病に悩まされた帝国陸軍の取り組みをもとに、創設者である中島氏により製品化されたのがはじまりとのこと。

名前の由来は、日露戦争中にできた陸軍の兵士の薬であったことから、兵士の士気を高める意味を込めて「ロシアを成敗する」という「征露丸」と名付けたそうです。

さすがに「征伐」の「征」は「正」に変わっていますが、日露戦争の名残として残っているのが、ラッパのマークです。

命名起源は、扇動的なんですね。・・・で、ここから後日の追記
posted by ちんねん at 07:10 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

【軽い疑問】ヘソのゴマを取る以外にベビーオイルの用途はあるか?

ヘソのゴマがたまってきているのを取り除きたいと思っています。ヘソのゴマ、自分で取り除いたことは一度もありません。盲腸になった時、看護婦の方がとってくれたのが今のところ最初で最後です。それも毛が揃ってきた高校生の頃なので、20年以上前のことです。

ゴマの取り方を調べてみると

ベビーオイルをヘソの穴に入れて綿棒で取ると、スルスルと取れる

という情報がいろいろなサイトで紹介されていました。安全性とか裏をもう少しとってから実施してみようと考えていますが、ここで疑問。

ベビーオイル、他にどんなことに使えるの?

ヘソのゴマをそうしょっちゅう取ることは多分ないので、ベビーオイルが余ってしまいます。それだけの理由で購入するのはもったいないので、他に使い道はないかなあ、あるならベビーオイル買おうかなと思っています。⇒⇒⇒・・・で、ここから後日の追記、へそのゴマ、実際に取ってみました。
posted by ちんねん at 07:09 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

腹筋をどうやって2週間続けるか

この文章を書いている時点で、お腹が痛いです。内臓ではなく、筋肉が、です。昨日と一昨年、腹筋を実施しています。

腹筋を習慣化する試みは今までも何度かしているのですが、一日
以上続いたことがありません。スポーツジムでは腹筋する場所がなかなか空かないのでそれで「今日は中止」にしてしまいます。自分の部屋だと仰向けになった時点でダラけてしまいます。

2週間続けば習慣化するとは思うのですが、どうやって2週間続けるかが問題。今のところ自宅で習慣化するのは難しそうなので、スポーツジムで腹筋することにしました。ただし、スタジオではなくプールで、です。

自分経費削減のため、ジムの会員区分をプールのみにしたので、現実としてスタジオを使えないのも理由ですが、プールサイドはそれなりの広さがあり、場所の問題は解決します。自宅ではないので、ダラける確率も低く、ダラけても短時間です。

本当は自宅で腹筋することを習慣化したいのですが、なかなか上手くいかないので、自宅という条件は一旦諦めて、腹筋だけでも2週間続けようと考えています。⇒⇒⇒・・・で、ここから後日の追記
posted by ちんねん at 07:17 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク ちんねん関連サイト
Facebookは役割上、非公開

ちんねんコマーシャル

ちんねん手動セレクト 内容から自動セレクト
ブログ中で手動製品紹介している場合、自動紹製品介しないことがあります
本棚

いい忘れたけど、「ちんねんコマーシャル」は略さないでね

ちんねん所在地

広く動き回りすぎて、フラグが表示し切れない場合があります。そんな時は、地図内左上の
「-(マイナス)(広域)」
マークを押してください


拡大地図を見る


【Foursquareへのリンク】

Powered by RSSリスティング


ちんねん公開予定表

通常のスケジュール表

タイムライン

フォロワーさん ちんねん






サイト内ナビ
PORTAL / 日記 << 1 2 3 4 5.. >>
ページ内ナビ
ちんちえん放送
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。