2011年08月26日

在庫削減の為の出費

昨日(2011/08/25)は給料日。九月(家計簿上は昨日から)は出費にテーマを導入します。

在庫削減の為の出費

つまり、物を捨てる為に必要な出費です。私の部屋には使っていないパソコンや地デジ非対応のブラウン管ディスプレイ、全く着ない服、古いノートなど、場所をとっている物がたくさんあります。

場所代としてのコスト
選択肢の自由が減ることによるコスト

を削減する為に今月はお金を使おうと考えています。

そうすると、今の物欲、今月対応すべきかどうか見えてきます。

USBハードディスク…バックアップをとって要らないパソコンを捨てる為に使用するので購入対象
スピーカー…それによって在庫が減ったり場所が広くなるわけではないので今月は我慢

ということで、今日は帰りにヨドバシカメラに行ってUSBハードディスク選んできま〜す。
posted by ちんねん at 07:17 | 捨ててスッキリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

外付けハードディスク、秋葉原で寄道購入

今月は廃棄の月、ということで、まず捨てるのは使わなくなったパソコンです。
パソコンは何回か乗り替えていますが、本体をなかなか捨てられずに残しています。

中に入っているデータの取り扱い

をどうしようか決めていなかったからです。
必要なデータは引継いでいるのですが、引継ぎきれていないデータがあるのではないかと思うと、データ消去が出来ません。
データが残っているパソコンは、10年前ぐらいのパソコンで、今使っていないなら消してしまっていいのではとも思うのですが、自分は情報は持ち続けるべきだと考えます。情報については、人力で断捨離しません。今回捨てる理由は、空間的コスト削減なので、その目的に合わない廃棄はしないのです。断捨離自体が目的ではありません。
ということで、廃棄の障壁になっている過去のデータをバックアップする先のハードディスクを買いに金曜日(2011/08/26)秋葉原へ。通勤経路に秋葉原があるので帰りに寄道です。

目的は古いデータのバックアップなので、データ消失回避のためのRAID1は必須。また、古いパソコンとデータやりとりが出来るデバイス接続が必要です。

ここで迷うのが

USBにするかLANにするか

です。USBタイプのハードディスクの方が安いし速いです。一方、LANタイプのハードディスクは、テレビ録画とかiTunesで購入したデータ保存とか、今回の目的には不要な機能が目白押しです。はじめはUSBタイプにしようと思っていました。ところが、この情報で気が変わりました。

USB1.1には対応していません

…古いパソコンだとUSB1.1の可能性あるな。ネットワークインタフェースは確実に使えるからそのほうがいいな。最悪、ネットワーク経由のバックアップが出来なくても、手元にはUSB1.1対応の外付けハードディスクがあるから一時的にそちらにバックアップとってそこからLAN型のハードディスクにコピーすればいいや。

と考え直し、 LAN型ハードディスクをヨドバシカメラで購入

BUFFALO LS-WX4.0TL/R1



・・

・・・

またバッファローかよ!Bluetoothヘッドセット、無線LANルータに続いて!

いや、この場合、選択肢はバッファローかアイオーデータしかないでしょ。RAIDでハードディスク交換時にすぐ調達するとなると。

ということで、バッファローのLAN型ハードディスク、秋葉原からお持ち帰りです〜。 さて、次は自宅でセットアップです。


posted by ちんねん at 08:03 | 捨ててスッキリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

古いパソコンのデータ、バックアップすべき?

秋葉原には色々と物欲を刺激するものが並んでいます。そういったものは片付けが終わってから買おうということで、LAN型外付けハードディスクだけ購入して帰宅。

二日経った日曜日(2011/08/28)、LAN型外付けハードディスクのセットアップ開始。IPアドレスを割振り、RAID0からRAID1に変更。容量が半分になる代わりにデータがミラーリングされます。

一通りLAN型ハードディスクの設定も終わったので、古いパソコンに、バックアップソフトのCD-ROMを入れて起動。このソフトは

Acronis True Image

といい、ハードディスク全体を丸ごとバックアップ出来ます。似たような他社製品もありますが、

正常に動かなくなったバックアップを復旧する方法としてOSをクリーンインストールしてからバックアップソフトを入れ直してください

などとサポートが提案する他社製品を選ぶ気は毛頭ありません。

True ImageでCDブートし、全てのハードディスクを選択してバックアップ開始。
私の昔のパソコンはハードディスクを物理的に二つ搭載していて、一方はOSを、もう一方はデータを入れていました。こうしておくと、パソコン替えたときもデータの入ったハードディスクを付け替えればいいだけなので楽だったのです。以前は自作デスクトップパソコンだったので、そういうことをしていたのですが、一時期ノートパソコンに乗り替えてから、それをやらなくなりました。

ネットワーク上をデータが流れだし、LAN型ハードディスクにデータが書き込まれています。
古いパソコンの容量を見たら二つのディスク合わせて120GB。予想所要時間は1時間15分でしたが、実際には
2時間10分でしたが、だいたい思っていた所要時間です。

古いパソコンのバックアップの間、今使っているパソコンにTrue ImageをOSにインストール。これでバックアップデータの中身も見えるようになります。

バックアップも終わり、データの中身を確認するため、試しにバックアップファイル内のビデオファイルを開いてみると、

道端で曲を思いついたので録画

したデータが。そのデータは新しいパソコンには入っていないので、古いパソコンを廃棄したら二度と見ることが出来ない動画ではあります。ですが、その画像を見て、

バックアップ、しなくても良くね?

とも思ってしまいました。道端で思いついた曲はその程度のクオリティーの曲でした。

バックアップデータの中身も確認出来たので次はハードディスクのデータ消去です。
posted by ちんねん at 07:59 | 捨ててスッキリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月31日

道端で録画した低クォリティーの曲の流出を防ぐべく、DBANでデータ消去

昔のパソコンのバックアップが終わり、バックアップデータが他のパソコンでも正常に開くことが確認できたので、次はデータ消去です。

道端で録画したクォリティーの低い曲

が流出することはなんとしても防がなければなりません。

さて、ここでパソコン上のデータ消去基礎知識。参考にしたのは、

パソコンの廃棄・譲渡時におけるハードディスク上のデータ消去に関する留意事項[PDF](電子情報技術産業協会)
http://it.jeita.or.jp/perinfo/committee/pc/JEITA_HDDdata100219F.pdf

以下のことを実施しても、ハードディスク内のデータを消去したことにはなりません。

� データを「ごみ箱」に捨てる
�「削除」操作を行う
�「ごみ箱を空にする」コマンドを使って消す
� ソフトで初期化(フォーマット)する
� 付属のリカバリーCD を使い、工場出荷状態に戻す

ハードディスク内のデータを消去するには下の3つのうちいずれかを実施する必要があります。

�専用ソフトにて HDD 全体を固定パターン等にて一回以上、上書きすることにより塗りつぶ してデータを消す方法
�専用装置にて電気的、磁気的に塗りつぶす方法 (場合によっては物理的な破壊を伴う場合もある)
�HDD に対して物理的に破壊する方法

私がとったのは専用ソフトによる方法。データ消去フリーソフト「Darik's Boot and
Nuke(DBAN)」をダウンロードし、ISOイメージをCD-Rに焼いて、データ消去したいパソコンをCDブートしました。

今回消去対象となるパソコンは、

3台

それぞれハードディスクの総容量は

18GB、37GB、120GB

です。普段使っているパソコンも起動しているので4台のパソコンの熱気で暑いです。

DBANの使い方ですが、

CD起動して「autonuke」と命令

すれば、あとはデータ消去が完了するのを待つだけです。自動の場合、消去方式は DoD Short(米国国防総省方式の簡易版) です。

データ消去が始まると経過時間と残り時間が表示。最初の段階では、

18GB…30分

37GB…1時間

120GB…18時間



……

………

18時間はきついな。まあ、その間僕がやることはないのですが。

1時間で他の2台は消去が完了するので、ちょっとお出掛け。
帰って来ると、1台完了、もう1台は残り8分。で、120GBのパソコンの合計予想所要時間も11時間になっていました。

2台の完了後、消去済パソコンで、OSが起動しないことを確認して就寝。朝5時30分に起きたら残り2分でした。で、完了したらOS起動しないことを確認して朝の支度。

データ消去、時間はかかりますが待つだけで簡単です。

さて、次は物理的筐体廃棄ですが、目処経ってないのだよな〜。調整しよう。
posted by ちんねん at 08:05 | 捨ててスッキリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

最初からPC3R推進センターWebサイトを使えばよかった

9月は捨てるをテーマにするといって、最初の一週間ぐらいしか廃棄関連の活動をしていませんでした。「2011/08/29」の日記から3回ぐらいだけですが、9月も後一週間。メインで考えていたPCの廃棄を全然していません。

PCの廃棄について、かなり安易に考えていて、「自作パソコンは量販店で有料で回収してくれるんじゃないかな」と思っていましたが、ヤマダ電機に行って確認したところ、

ヤマダ電機「メーカー品しか買い取ることができないんです」

困ったな、ということで、川口駅前行政センターに直接出かけて、窓口で質問しました。この行政センターは土日祝日でも、8時30分から17時まで開いています。で、自作PCの廃棄方法について質問したところ、

PC3R : :有限責任中間法人 パソコン3R推進センター
http://www.pc3r.jp/

を紹介されました。また、市役所での受付中に、Twitterでこの法人のことを教えていただきました。ありがとうございます。

手続きしたのは

  • DELL
  • NEC
  • Acer
  • 自作PC

です。PC3Rから各企業を選択できるます。最初からこのサイトを使っておけばよかった。

PCリサイクルマークが付いているPCもあるのですが、自作PCにはついていないので有償です。

2台で8400円

うわ、結構痛い出費だな。

エコゆうパックで送ることになるのですが、「戸口集荷」も行なっているそうなので、それで送ることにしますが土日休み、ということはないよな・・・

posted by ちんねん at 06:15 | 捨ててスッキリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

固定電話、22年間お疲れ様でした

今日(2011/10/03)は土曜出勤の振替です。今日やることは

  • 固定電話(ひかり電話)の撤去とルータの変更
  • 廃棄パソコンのエコパック包
  • その他不要なケーブルの廃棄準備

で、その前準備として、普通の掃除

  • 台所の食器洗い(昨日洗い忘れた)
  • 洗濯
  • 畳の上に散らかっている背広の整頓

先週は片付ける気持ちが萎えていて、部屋が汚い状態です。

こういう掃除は動き出すと早いので、まず、

  • 固定電話(ひかり電話)の撤去とルータの変更

を実施しました。で、この投稿はインターネット接続のテストも兼ねています。

  1. 電話機を外す
  2. ひかり電話対応ルータを外して、インターネットだけができるモデム(VDSLモデム)に置換
  3. 既存の無線LANルータでPPPoEの設定を実施、まだモデム接続しない
  4. インターネット回線 ⇒ (新規)VDSLモデム 無線LANルータ(パソコンに接続)
    とケーブルを繋ぎ直す
  5. 疎通確認

と、ネットワークエンジニアなら普通に出来る作業なのですが、

無線LANルータの平日日中時間帯通信ブロック設定

をしたままだったため、その初期化と設定しなおしで時間がかかってしまいました。 

で、この日記をアップできている、ということは、接続成功です。ということで、

  • 撤去したルータをNTTに返却
  • 不要になった固定電話の廃棄

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

おっと、固定電話には

留守番電話が録音されたマイクロテープ

がありました。これは別に廃棄しよう。

この固定電話、もう22年使ってきたんだなあ・・・

この頃は、電話の権利が必要で、70000円ぐらいしました。携帯電話もまだ特別な機械で、通信業者はNTTだけの独占状態だったので、こんな高額な初期費用が必要だったのですが、今はこんな権利費用は必要有りません。いい時代ですね。

posted by ちんねん at 10:47 | 捨ててスッキリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

ソフマップに3回、解約の電話

廃棄といっても物理的に捨てるだけではありません。不要になったサービスから退会することも含まれます。ソフマッププレミアムCLUBの退会もそのひとつです。が、結構時間がかかりました。

ソフマップ プレミアムCLUB
http://www.sofmap.com/topics/exec/_/id=premiumclub

ディスプレイをソフマップで買ったときに、

「年会費1,029円ですが年に一度買物をしていただけると年会費無料です」

ということで薦められました。普段はこの手のカードに入会しないのですが、何故かその時は入会手続きをとってしまいました。

ここしばらくソフマップで買物をしていないので、このままじゃ1,029円支払うことになると思い、カードに書かれていた電話番号にかけました。入会時に店員の方に「大会の場合の手続きはどうすればいいですか?」と尋ねたところ、

「カードの裏に書かれている番号に電話すれば解約できます」

と言っていたからです。ということで、電話かけました。

  1. 電話1回目(2011/09/24)
  2. 電話2回目(2011/10/02)
  3. 電話3回目(2011/10/07)

1回目の電話で「書類をお送りしますので、それにハサミを入れたカードを貼り付けて送り返してください」とのことでした。以前別のクレジットカードサービスを解約したときは、本人確認した上で電話だけで解約できたのでそれに比べると手間がかかるなあと思いましたが、その時は「そんなもんか」と思って書類が来るのを待つことにしました。ところが10月になっても届きません。

2回目の電話は解約の書類が届かないことを伝えました。住所にも間違いがなく、先方も9月25日に送ったと言っています。何処で滞っているか確認するのも無駄なので、もう一度書類を送ってもらうことにしました。

3回目はさすがにこちらもイラッときていました。先方は10月5日に送ったと言っているので、取り敢えず待つことにしました。

で、届いたのは

2011/10/08

2回目の電話で送ったものなのか、3回目の電話で送ったものなのかはわかりません。消印を見ればよかったんでしょうが、この時点では解約書類送ることが出来れば他のことはどうでもよかったので、そこまでせずに、封筒は個人情報部分を破ってそのまま捨てました。

こちらからソフマップに書類を送ったのは10月9日です。

今回の件、落ち度は郵送会社側の可能性もあります。ですが、さすがにこれだけ続くと、

ソフマップが解約させないために手続きを遅らせているのではないか

と疑ってしまいます。

こちらから書類を送るとき、ハサミを入れたカードを添付しています。つまりここで書類が紛失してしまうと、2回目の送付はできません

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

内容証明郵便で送ろうか?いや、さすがに料金受取人払だから無駄だな。取り敢えず、カードの番号を控えておいて、手続きされていなかったら4回目の電話になるかも知れません。

posted by ちんねん at 06:00 | 捨ててスッキリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

傘は金属ごみと一般ごみに分ける

月曜日(2011/10/10)、エコゆうパックの集荷が11時から13時の間に来ることになっていました。待っている間、他の廃棄物も片付けようと思い、部屋の中を見て目についたのは

合計7本あります。川口市の傘の廃棄方法、調べて見ました。

川口市/家庭ごみの正しい分け方・出し方
http://www.city.kawaguchi.lg.jp/kbn/28050005/28050005.html

このページに貼ってある「川口市家庭ごみの分け方出し方」で傘の捨て方を確認

金属製の骨組み部分は金属類です。
布等の部分は一般ごみです。(必ず分けてください。) 

ということで、ばらし始めました。ばらす説明の時、傘の部位の名称が必要なので、こちらを参考にしてください。

で、こんな感じで実施。軍手とハサミは必須です。

  1. カバーから露先に縫いつけられている部分を切る
  2. 親骨に縫いつけられている部分を切る
  3. 「1,2」を親骨の分だけ繰り返す
  4. カバーを上ロクロから切り離す

これを7本やると結構きついです。慣れていないこともあるでしょうが、40分かかりました。忘れ物の傘を川口で処理するのは大変だろうなあと思いました。

「廃棄が面倒だから」と壊れた傘を置き去りにしていくことはやめましょう

ちんねんからのお願いです

posted by ちんねん at 06:00 | 捨ててスッキリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

異なるメーカーの機器5台を同じ宛先にエコゆうパック

以前の日記

最初からPC3R推進センターWebサイトを使えばよかった(2011/09/26)
http://chinn-nenn.seesaa.net/article/227591941.html

で、パソコン廃棄の手続きについて記述してから2週間。AcerとPC3R推進センターからのエコゆうパック伝票が10月6日に届いたので、荷造りをしました。対象は5つ

  • 自作デスクトップパソコンその1(振込)
  • 自作デスクトップパソコンその2(振込)
  • Dell Optiplex(クレジット)
  • NEC LaVie(PCリサイクルマーク)
  • Acer 液晶ディスプレイ(振込)

エコゆうパック伝票の差出人には、すでに私の名前と住所が印刷されています。もちろん、送り先も印刷されています。

ちなみに、エコゆうパックに書かれている宛先を見ると、全部同じ会社でした。

宛先の会社

山九株式会社-環境への取り組み
http://www.sankyu.co.jp/company/eco.html

住所は平和島でした。


大きな地図で見る

埼玉から行けなくはないですね。いっぺん行ってみようかな。

さて、エコゆうパックでの荷造りですが、梱包の注意はこんな感じ

梱包について :: PC3R
http://www.pc3r.jp/home/packing.html 

簡単ですね。マニュアルやCD-ROMのメディアなどは回収対象外なので、それは注意です。

ということで、祝日の月曜日(2011/10/10)郵便局に回収に来てもらいました。パソコン廃棄してすっきりするはずだったのですが・・・

・・・

・・・・・・

片付けの過程でマニュアルやらケーブルやら周辺機器やらエコゆうパックに入らないものがどんどん出てきて結局散らかってしまいました。さて、これらは普段のごみの日に出しましょう。でも、金属類のゴミは2週間に1回しか出せないんだよなあ。

posted by ちんねん at 06:00 | 捨ててスッキリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

体重計を部屋から発掘して久しぶりに体脂肪率測定

パソコンや傘など、いろいろなものを廃棄して、床に直に置かれたものが減りました。

物を床に置かない

は部屋を整理し、心をすっきりさせる基本だなということを感じています。こういうものは床に置いちゃダメですね

  • 着終わった背広や私服
  • 食べ終わった弁当のプラスチック容器や空き缶やペットボトル
  • 読んでいる途中の本や新聞

で、床においていいものの代表ですが

体重計

でしょう。部屋が片付いてきて

  • 自分が動きやすくなったし、物も動かしやすくなった
  • 床に物を置けるようになった
  • 隠れたものを探すのが用意になった

ので、物陰に埋もれていた体脂肪率測定可能な体重計で久しぶりに測定しました。

体脂肪率:23%

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

一時期19%まで落としたのですが、どうもリバウンドしたみたいです。

次に捨てるべきものは間違いなく

体脂肪

ですね。

posted by ちんねん at 05:49 | 捨ててスッキリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク ちんねん関連サイト
Facebookは役割上、非公開

ちんねんコマーシャル

ちんねん手動セレクト 内容から自動セレクト
ブログ中で手動製品紹介している場合、自動紹製品介しないことがあります
本棚

いい忘れたけど、「ちんねんコマーシャル」は略さないでね

ちんねん所在地

広く動き回りすぎて、フラグが表示し切れない場合があります。そんな時は、地図内左上の
「-(マイナス)(広域)」
マークを押してください


拡大地図を見る


【Foursquareへのリンク】

Powered by RSSリスティング


ちんねん公開予定表

通常のスケジュール表

タイムライン

フォロワーさん ちんねん






サイト内ナビ
PORTAL / 捨ててスッキリ - 1 2 >>
ページ内ナビ
ちんちえん放送
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。